タイプ別、HTML Dwarf使いこなしガイド

「ブログ小説、書いてます」

ここ数年で大流行のブログ。日記やコラムだけではなく、小説を書くために使っている人も増えていますね。
記事を書いて更新ボタンを押せば、すぐさま素敵なデザインのページが出来あがり。更新は勝手にお知らせしてくれるし、感想ももらいやすいし、とても嬉しいツールです。でも……

ブログ小説のデメリット

「ブログで書かれた小説は読みたくない」という意見もあるって、ご存知ですか? ブログ小説を嫌う理由として、

  1. 新しいものほど上に表示されるので、最初から読みにくい。
  2. 文字が小さかったり、行間が不十分だったりして、長文を読むのは疲れる。
  3. 1ページ表示させるのにとても時間がかかって、ストレスがたまる。

「HTMLはエディタで手書き、毎回毎回めんどくさい!」

「ホームページはビルダー便り、HTMLってナンデスカ?」

「大長編を書き上げた! Webで発表したいけれど……」

「ダウンロード版がほしいといわれても、正直面倒です」

「うちのサイトってCGI使えないんだけど」


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-19 (月) 16:25:19 (395d)